28.2 C
Tokyo
ホームREPORTいしかわ動物園の個性あふれ...

いしかわ動物園の個性あふれるトラ3頭へ授けたい!〇〇で賞

お土産にピッタリ!バス停マグネット

人にも動物にもやさしい環境,いしかわ動物園

いしかわ動物園は平成11年10月9日,辰口丘陵公園にオープンしました。23ヘクタール(※)の敷地内は,自然の地形を生かした中に動物たち本来の生息環境を再現しています。「楽しく,遊べ,学べる動物園」を基本コンセプトとして,訪れるすべての人に対してバリアフリーであるように,また動物たちにとっても快適な場所となるように,そして地球環境にも負荷をあたえないような動物園づくりをめざしている施設です。

(参考:いしかわ動物園公式サイト https://ishikawazoo.jp/sp/information/gaiyo/index.html)

(※)1ヘクタールは25メートルプール(幅11メートル)36個分。ということは…いしかわ動物園の敷地は25メートルプール828個分!!
 

「ネコたちの谷」のトラたち

園内マップ いしかわ動物園公式サイトより

入場して序盤で訪れることができる,「ネコたちの谷」。ここではライオン,トラ,ヒョウ,ユキヒョウと4種類のネコ科の仲間たちを,屋外と屋内の展示施設で観察することができます。「ネコ」といっても最強の部類のネコたちが集結しているのですね。

ネコたちの出勤表。みんなのびのびと生活しながら私たちを楽しませてくれます。

中でもトラは通常見られる黄褐色のトラと全身が白色であるホワイトタイガーを観察することができます。

いしかわ動物園のトラたちの魅力は,その迫力ある顔と動き!そしてそれをとっても間近で見ることができること。 実際にトラたち3頭に会いに行ってみると,3頭とものびのびと生活しており,そのおかげで個性が輝いて見えました。この記事ではその個性を「〇〇で賞」と名づけて紹介していきます。

 

迫力と可愛さを併せ持つ!〇〇と〇〇がたいへんキュートで賞!

ホワイトタイガーのクラウン

アイスブルーの瞳はシルバーにも見える

オスのホワイトタイガー,クラウンはネコたちの谷で最初に出会う「ネコ」です。2014年に群馬サファリパークで生まれ,2017年にいしかわ動物園にやってきました。クラウンは白い体毛とアイスブルーの瞳がとても美しく,大きな足で私たちの目の前をゆっくり歩いてくれます。

クラウンのお顔に注目!

そんなクラウンの顔を近くで見ると,左右対称に近い眉毛のような模様が♪ぽてっとした垂れ眉のように見えて,とってもキュート!近くでクラウンを見たお客さんはみんな「眉毛が可愛い〜」と微笑んでいました。

そしてクラウンは,ジャンプも得意!とある目的のため,150cmほどありそうな岩場を大ジャンプ。目の前の窓から見たお客さんたちはとっても驚いていました! 迫力のあるジャンプでしたが,跳ぶ前のじっくり踏ん張っている姿も見ているととても可愛く見えました。

ということで,ホワイトタイガーのクラウンには「ぽて眉とジャンプがたいへんキュートで賞」を授けます!!
 

どこを見られたって平気!?自己〇〇の達人で賞!

アムールトラのミタケ

クラウンのマイブームは,ミタケと遊ぶこと。クラウンのお部屋とミタケのお部屋は岩場の上にある網を隔ててつながっています。先程の大ジャンプの目的は,ミタケと遊びに行くことだったのですね。

ミタケは2018年に長野市茶臼山動物園で生まれた男の子。元気いっぱいに野生みあふれる姿を見せてくれますよ。お客さんの目の前を堂々と歩いていくその姿はまるでモデルさんのようです。

可愛い肉球がチラリ
空中回廊

そして「ネコたちの谷」最大の魅力,「空中回廊」は,この日はミタケがパトロール役でした。

頭上を通るミタケ。迫力満点!

この空中回廊ではさまざまな角度からミタケを観察することができました。お腹や肉球も見放題です♪一度チャンスを逃しても,少し待っていると何度も頭上を通ってくれました。どこにいても堂々としているミタケ。自分の魅力を知り尽くしていますね!?

ゴロンと寝転がるミタケ。真下にいてもお構いなし。

そんなアムールトラのミタケには,「自己プロデュースの達人で賞」を授けます!!
 

言葉が通じる!?〇〇さ&〇〇らしさたっぷりで賞

アムールトラの月(ツキ)

アムールトラの月は,2019年に秋田市大森山動物園で生まれた女の子です。いしかわ動物園のトラ3頭の中では一番末っ子の妹トラです。性格も妹らしく,好奇心旺盛で甘えん坊。

この日は室内でのんびりと過ごしていました。

寝転がりながらこちらを気にする月。ネコっぽさ全開です♪

のんびりとゴロゴロしながら,たまにお腹を見せたり,顔だけこちらに向けたり,月は甘えん坊のネコのようでとってもキュートです。

ゆっくりと起き上がった月。まだ少し眠そう?

お客さんがたくさん集まっていたからか,月はしばらくするとこちらに歩いてきてくれました。目の前で見ると,甘えん坊のネコからトラらしく迫力のある雰囲気へ。

そしてここで「可愛いお顔をもっと見せてくれないかな〜」と言っていると…

なんとそれまでずっと歩いていた月がピタ…っと動きを止めて,こちらをじっと見つめてきたのです!月には言葉が通じるのでしょうか。もしそうだとしたら,月はこちらの願いに応えてくれたとっても優しい女の子ですね。そして正面から見た月の瞳にもその優しさが表れているように感じました。

そんなアムールトラの月には「優しさ&ネコらしさたっぷりで賞」を授けます!!
 

いしかわ動物園のトラ3頭へ

個性たっぷりの3頭を紹介してきました。3頭はそれぞれまったく異なる魅力を持っていますが,共通していることもありました。それは私たちをさまざまな方法でずっと楽しませてくれるということ。

そんなわけで,最後に「サービス精神にあふれているで賞」を,3頭に授けさせていただきたいと思います!

素晴らしい時間をありがとうございました。これからも,いしかわ動物園のトラたちが仲良く元気に暮らしていってほしいと思います。

みなさんも,迫力・かわいさ・かっこよさ満点のトラたちに会いに行ってみてはいかがでしょうか?

クラウンのトートバッグ。いしかわ動物園にはオリジナルグッズがたくさん販売されていますよ♪

 

開館時間・入園料

開園時間

期間開園時間
4月1日から10月31日午前9時~午後5時
11月1日から3月31日午前9時~午後4時30分

入園できるのは閉園時間の30分前まで

休園日

• 火曜日(火曜日が祝日の場合はその翌平日が休園日となります)

• 年末年始 12月29日~1月1日トップページの「開園カレンダー」もご確認ください。

入園料

区分個人30名以上の団体
一般840円740円
3歳以上中学生以下410円310円

※入園料は税込みです。「現金」,「クレジットカード」,「電子マネー」をご利用できます。
※保育園,幼稚園,小学校,中学校の行事で入園される場合は減免制度がありますので、お問い合わせください(入園料が410円から200円に減額されます)。
※ベビーカー/生後1カ月~24カ月用(1回100円),車いす(無料)も貸出ししています。
その他禁止事項や年間パスポートについてなど,詳細は公式サイトをご覧ください。https://www.ishikawazoo.jp/information/time/index.html

いしかわ動物園 <ISHIKAWA ZOO>
〒923-1222 
石川県能美市徳山町600番地
TEL:0761-51-8500  
FAX:0761-51-8504  
E-mail:[email protected]

文章・画像/名月子店(めいげつこてん)

LATEST ARTICLES

安佐動物園のゾウ3頭は全員貴重!アフリカゾウのオスの現状と、マルミミゾウの繁殖、かつて日本...

前回の記事では、2属3種のゾウ(亜種含めると6種)の細かな違いについて解説しました。 今回は、その中でアフリカゾウとマルミミゾウを展示している「安佐動物公園」(広島県広島市)のゾウを紹...

【6種のゾウ】日本では全種に会える!見分け方を写真で解説。【アジアゾウ・アフリカゾウ・マル...

皆さんは「ゾウ」というとどんな姿を思い浮かべますか?大きくて、鼻が長くて、牙が生えていて…。 ゾウは大きく分けると3種類、亜種を含めると6種類もの種が存在するんですよ(絶滅した種を除く...

サンシャイン水族館でアオリイカの公開給餌を激写!模様が波打つイカ「コブシメ」も紹介。

サンシャイン水族館(東京都豊島区)ではさまざまなイベントが開催されますが、筆者は2023年6月、「アオリイカ」の公開給餌を目撃しました。 公開給餌が行われたのは、本館1階の「海...

雨の日のサンシャイン水族館。天空を見上げるペリカンとペンギン

今回は、「サンシャイン水族館」(東京都豊島区)でしか見られない生き物の展示方法を紹介します。 中でも屋外エリアの「マリンガーデン 天空の旅」では、まるで空を飛んでいるようなペンギン、高...

【多摩動物公園】インドサイ「ゴポン」とともにつくったトレーニング。その内容や目的に迫る!

今回は「東京都多摩動物公園」(東京都日野市)で行われているインドサイのトレーニングについて紹介します。 「インドサイ」といえば、硬い皮膚が特徴的で、体全体が鎧で覆われているように見える...

Most Popular

- Advertisment -

MAP

EVENT CALENDAR