26.8 C
Tokyo
ホームMATOME【2020年版】動物園年間...

【2020年版】動物園年間入場者数ランキング(日本)

ジャイアントパンダ(上野動物園)

日本全国の動物園の年間入場者数ランキング(2020年版)が、綜合ユニコム株式会社より発表になりました。年間入場者数が多い動物園は、沢山の人が訪れる人気の動物園!年間入場者数が多い人気の動物園ランキング(2019年度の入館有料施設の年間入場者数ランキング)トップ5を公開しています。
※本記事下部に数字データあり

第5位:東武動物公園

ランキング第5位は、東武動物公園。東武動物公園は、埼玉県南埼玉郡宮代町に1981年に開園した、遊園地エリアのある動物園。約120種類1200頭の動物を飼育しており、動物それぞれのありのままの姿を引き出す行動展示や、野生での生息環境を再現した生態展示が特徴です。展示手法が生かされた「ホワイトタイガー舎」「ヒグマの森」「モンキーワールド」「ペンギン舎」などで、動物たちの生態をより深く知るとともに、他ではできない刺激的な体験ができます。「ペンギン舎」では、フンボルトペンギンへの餌やりすることができます。

4位:旭川市旭山動物園

ランキング第4位は、旭山動物園。旭山動物園は、北海道旭川市に1967年に開園した、旭川市が管理する動物園。北海道では、円山動物園、おびひろ動物園に続き3番目の開園です。入場者数の落ち込みを改善するため、1997年から動物それぞれのありのままの姿の展示(行動展示)に注力します。この行動展示が来園者の心を掴み、テレビ番組や映画化で全国的に有名になりました。動物園は大復活を遂げ、現在も年間140万人前後の人々が、生き生きとした本来の姿を見せる動物たちに会いに訪れています。

第3位:天王寺動物園

ランキング第3位は、天王寺動物園。天王寺動物園は、大阪市天王寺区の天王寺公園内に1915年に開園した、大阪市立の動物園。上野動物園、京都市動物園に次いで日本で3番目に開園した歴史のある動物園で、約180種1000点の動物を飼育しています。生息環境を再現した「生態的展示」に注力しており、生き生きと暮らす動物たちの姿を観ることができます。1970年から日本で唯一飼育している、ニュージーランドの国鳥キーウィが人気です。人気のイベントはナイトZOO(夜の動物園)で、他にも様々なイベントを積極的に開催しています。

第2位:名古屋市東山動植物園

ランキング第2位は、東山動植物園。東山動植物園は、愛知県名古屋市の東山公園内に1937年に開園した市営の動物園。約60ヘクタールの広大な敷地に、動物園、植物園、遊園地、東山スカイタワー(展望タワー)があります。日本国内の動物園の中で年間入場者数が毎年上位にランクインする人気の動物園で、飼育動物は日本一の約500種を誇ります。1984年に日本で初めてコアラが来園した歴史(多摩動物公園と平川動物公園とともに)があり、コアラのいる動物園として有名です。近年はイケメンゴリラ(シャバーニ)や、おっさんの叫び声のような鳴き声のフクロテナガザル(ケイジ)も話題になりました。ずっと人気のコアラ舎、日本最大級のアジアゾウ舎、2018年にできたゴリラ・チンパンジー舎が特に見どころです。

第1位:東京都恩賜上野動物園

ランキング第1位は、上野動物園。上野動物園は、東京都台東区の上野恩賜公園内に1882年に開園した、日本初の動物園。上野駅から徒歩5分という好立地で多くの人々が訪れ、年間入場者数は動物園の中で日本一を誇ります。約350種3,000点の動物を飼育しており、世界三大珍獣と言われるジャイアントパンダ、オカピ、コビトカバの飼育も行っています。上野動物園の動物と言えば、ジャイアントパンダ。2020年9月には西園に新しく「パンダのもり」がオープンし、西園でもジャイアントパンダを観られるようになりました。

動物園年間入場者数ランキングデータ

順位 動物園名 地域 年間入場者数(2019年度)
1位 東京都恩賜上野動物園 東京都 3,479,990人
2位 名古屋市東山動植物園 愛知県 2,340,989人
3位 天王寺動物園 大阪府 1,485,780人
4位 旭川市旭山動物園 北海道 1,391,428人
5位 東武動物公園 東京都 1,063,000人

※出典:『月刊レジャー産業資料』9月号(NO.648)特集「レジャー施設 集客ランキング2020」

LATEST ARTICLES

安佐動物園のゾウ3頭は全員貴重!アフリカゾウのオスの現状と、マルミミゾウの繁殖、かつて日本...

前回の記事では、2属3種のゾウ(亜種含めると6種)の細かな違いについて解説しました。 今回は、その中でアフリカゾウとマルミミゾウを展示している「安佐動物公園」(広島県広島市)のゾウを紹...

【6種のゾウ】日本では全種に会える!見分け方を写真で解説。【アジアゾウ・アフリカゾウ・マル...

皆さんは「ゾウ」というとどんな姿を思い浮かべますか?大きくて、鼻が長くて、牙が生えていて…。 ゾウは大きく分けると3種類、亜種を含めると6種類もの種が存在するんですよ(絶滅した種を除く...

サンシャイン水族館でアオリイカの公開給餌を激写!模様が波打つイカ「コブシメ」も紹介。

サンシャイン水族館(東京都豊島区)ではさまざまなイベントが開催されますが、筆者は2023年6月、「アオリイカ」の公開給餌を目撃しました。 公開給餌が行われたのは、本館1階の「海...

雨の日のサンシャイン水族館。天空を見上げるペリカンとペンギン

今回は、「サンシャイン水族館」(東京都豊島区)でしか見られない生き物の展示方法を紹介します。 中でも屋外エリアの「マリンガーデン 天空の旅」では、まるで空を飛んでいるようなペンギン、高...

【多摩動物公園】インドサイ「ゴポン」とともにつくったトレーニング。その内容や目的に迫る!

今回は「東京都多摩動物公園」(東京都日野市)で行われているインドサイのトレーニングについて紹介します。 「インドサイ」といえば、硬い皮膚が特徴的で、体全体が鎧で覆われているように見える...

Most Popular

- Advertisment -

MAP

EVENT CALENDAR