22.5 C
Tokyo
ホームINFO東武動物公園|基本情報(営...

東武動物公園|基本情報(営業時間、料金、駐車場、見どころなど)

クマ(東武動物公園)

東武動物公園は、埼玉県南埼玉郡宮代町に1981年に開園した、遊園地エリアのある動物園。約120種類1200頭の動物を飼育しており、動物それぞれのありのままの姿を引き出す行動展示や、野生での生息環境を再現した生態展示が特徴です。展示手法が生かされた「ホワイトタイガー舎」「ヒグマの森」「モンキーワールド」「ペンギン舎」などで、動物たちの生態をより深く知るとともに、他ではできない刺激的な体験ができます。「ペンギン舎」では、フンボルトペンギンへの餌やりすることができます。東武グループの株式会社東武レジャー企画が管理運営しています。

営業時間

日にちにより異なりますので、公式サイトを確認してください。
休園日
6月:水曜日、1月:元旦・水曜日、2月:火・水・木曜日

入園チケット

料金

一般入園料(入園のみ)

大人
(18歳以上)
中人:中・高校生
(12〜17歳)
小人
(3〜11歳)
60歳以上
※要証明
1,800円 1,500円 800円 1,100円

ワンデーパス料金(入園+のりもの乗り放題)

大人
(18歳以上)
中人:中・高校生
(12〜17歳)
小人
(3〜11歳)
60歳以上
※要証明
5,100円 4,800円 3,800円 3,800円

※上記の他、障がいをお持ちの方や団体(20名以上)向け、のりものに関する料金設定などがあります。

購入方法

動物園の窓口の他、WEBで事前購入できる前売り券を販売しています。

WEB前売り券
アソビュー|東武動物公園

<動物園窓口での決済方法>
現金、クレジットカード、商品券(東武百貨店商品券、東武宇都宮百貨店商品券、東武ストア商品券)

年間パスポート

<トッピー倶楽部>
1年間何度でも入園でき、遊園地アトラクションも楽しめます。会員限定イベントも実施しています。(一部利用できないサービスがあります)
・ファミリー会員

保護者2名と子供1名 保護者1名と子供1名
43,000円 33,000円

※保護者は子供の両親・祖父母です。子供の年齢はファミリー会員に限り、3歳〜中学生までです。1名増減につき10,000円加減となります。翌年以降も継続して入会の場合、継続時の料金は10%割引です。

・個人会員
大人
(18歳以上)
中人
(中・高校生)
小人
(3〜11歳)
23,000円 20,000円 17,000円

※翌年以降も継続して入会の場合、継続時の料金は10%割引です。


<シニア入園パス>

シニア(60歳以上)
夫婦(シニアの方と同一生計の配偶者)
5,000円

※入園のみの年間パスポートです。遊園地アトラクション・プールは利用できません。

飼育動物

ホワイトタイガーコツメカワウソ、マンドリル、エランド、アムールヒョウ、ブラッザグエノン、カバアルパカ、ポニー、アンデスコンドル、オシドリ、チーター、ホンドリス、ホンシュウジカ、タンチョウ、レッサーパンダ、アメリカビーバー、ジェフロイクモザル、カピバラ、マレーバク、アカゲザル、フンボルトペンギン、パルマワラビー、ビルマニシキヘビ、アカカンガルー、ワオキツネザル、ラブラドールレトリバー、アルダブラゾウガメ、モルモット、ヒヨコ(ニワトリ)、ヤギ、ヒツジ、ウサギ、ブラックバック、シロクジャク、ヒグマ、アクシスジカ、ヒクイドリ、エミュー、アフリカゾウ、フラミンゴ、シタツンガ、ハゴロモヅルエジプトガン、ライオン、ミーアキャット、ホオジロカンムリヅル、ショウジョウトキ、オウギバト、ホンドフクロウ、ホンドタヌキ、ホンドキツネ、ホンドテン、ヘビクイワシ、コクチョウ、アメリカバイソン、ワピチ、ミナミアフリカオットセイゴマフアザラシ、アビシニアコロブス、マントヒヒ、シロテテナガザル、シシオザル、モモイロペリカン、コモンリスザル、オオサイチョウ、シワコブサイチョウ、メガネカイマン、ラマ、フタコブラクダ、シナガチョウ、アライグマ、エジプトルーセットオオコウモリ、アフリカタテガミヤマアラシ、キリン、ダチョウ、シマウマ、バーバリーシープなど
※太字は東武動物公園内で人気のある動物及び動物園・水族館で人気のある動物です。

レストラン&ショップ

動物園内(遊園地エリアを含む)に10店舗ほどのレストランや軽食を販売する売店があります。ショップと一緒になっている店舗もいくつかあり、一番大きい店舗は動物園(西ゲート)側にある「西園レストラン&ショップ フラワーポット」です。セルフサービス形式のレストランでは、麺類、カレー、キッズメニューなどを販売しています。ショップではオリジナルグッズや人気の動物たちのグッズを販売しています。

アクセス

電車
東武伊勢崎線(東京スカイツリーライン)「東武動物公園駅」西口から徒歩約10分
※東京メトロ半蔵門線「渋谷駅」から東武伊勢崎線(東京スカイツリーライン)「東武動物公園駅」までは、直通の急行で約80分です。


東北自動車道ETC専用「蓮田スマートIC」から約15分 ※ETC搭載の普通車限定
東北自動車道「久喜IC」・圏央道「白岡菖蒲IC」・圏央道「幸手IC」から約20分
東北自動車道「岩槻IC」から約25分

駐車場

西ゲート(動物園側)に有料駐車場あり(3,000台収容、普通車1,000円、バス2,000円、二輪車500円)
※GWやお盆休みは混雑するため、公共交通機関の利用がおすすめです。

住所

〒345-0831 埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
TEL:0480-93-1200

公式サイト

東武動物公園(とうぶどうぶつこうえん)
http://www.tobuzoo.com/

LATEST ARTICLES

安佐動物園のゾウ3頭は全員貴重!アフリカゾウのオスの現状と、マルミミゾウの繁殖、かつて日本...

前回の記事では、2属3種のゾウ(亜種含めると6種)の細かな違いについて解説しました。 今回は、その中でアフリカゾウとマルミミゾウを展示している「安佐動物公園」(広島県広島市)のゾウを紹...

【6種のゾウ】日本では全種に会える!見分け方を写真で解説。【アジアゾウ・アフリカゾウ・マル...

皆さんは「ゾウ」というとどんな姿を思い浮かべますか?大きくて、鼻が長くて、牙が生えていて…。 ゾウは大きく分けると3種類、亜種を含めると6種類もの種が存在するんですよ(絶滅した種を除く...

サンシャイン水族館でアオリイカの公開給餌を激写!模様が波打つイカ「コブシメ」も紹介。

サンシャイン水族館(東京都豊島区)ではさまざまなイベントが開催されますが、筆者は2023年6月、「アオリイカ」の公開給餌を目撃しました。 公開給餌が行われたのは、本館1階の「海...

雨の日のサンシャイン水族館。天空を見上げるペリカンとペンギン

今回は、「サンシャイン水族館」(東京都豊島区)でしか見られない生き物の展示方法を紹介します。 中でも屋外エリアの「マリンガーデン 天空の旅」では、まるで空を飛んでいるようなペンギン、高...

【多摩動物公園】インドサイ「ゴポン」とともにつくったトレーニング。その内容や目的に迫る!

今回は「東京都多摩動物公園」(東京都日野市)で行われているインドサイのトレーニングについて紹介します。 「インドサイ」といえば、硬い皮膚が特徴的で、体全体が鎧で覆われているように見える...

Most Popular

- Advertisment -

MAP

EVENT CALENDAR