5.2 C
Tokyo
ホームINFO京都水族館|基本情報(営業...

京都水族館|基本情報(営業時間、料金、駐車場、見どころなど)

ゴマフアザラシ(京都水族館)

京都水族館は、京都府京都市の梅小路公園内に、2012年に開館した水族館。京都の川に生息する国の特別天然記念物オオサンショウウオの大型展示、180度のパノラマスタジアムで観るダイナミックなイルカパフォーマンス、京都の食文化に関連のある魚など様々ないきものが泳ぐ「京の海」大水槽、360度のパノラマ水槽がある西日本最多数のクラゲ展示ゾーン「クラゲワンダー」などが見どころです。展示だけでなく学べる体験プログラムにも注力しており、楽しみながらいきものや自然について学ぶことができます。オリックスグループが管理運営しています。

営業時間

営業時間は日により異なるため、公式サイトを確認してください。

休館日

なし(年中無休)
※施設点検等で臨時休館する場合があります。

入館チケット

料金

大人
(大学生含む)
高校生 中・小学生 幼児
(3歳以上)
2,200円 1,700円 1,100円 700円

※上記は通常料金です。上記の他、障がい者手帳をお持ちの方や一般・学校団体向けの料金設定があります。

購入方法

水族館窓口での購入の他、WEBやコンビニなどで事前購入できる前売り券があります。
WEB前売り券
アソビュー|京都水族館
コンビニその他前売り券
セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、るるぶレジャーチケット、dトラベル、じゃらん

<水族館窓口での決済方法>
現金、クレジットカード

年間パスポート

2回分の入館料金で1年間入館できる年間パスポート。同伴者割引、カフェ・ショップでの割引、京都水族館周辺での割引などの特典も受けられてお得です。

大人
(大学生含む)
高校生 中・小学生 幼児
(3歳以上)
4,400円 3,400円 2,200円 1,400円

※上記は通常料金です。障がいをお持ちの方は手帳の提示で半額となります。

飼育動物

オオサンショウウオ、ミナミアメリカオットセイ、ゴマフアザラシ、ハンドウイルカ(バンドウイルカ)、ケープペンギン、ミズクラゲ、チンアナゴ、アユモドキ、ミナミイシガメ、ニホンウナギ、ゲンゴロウ、サワガニ、イワナ、ヤマメ、オイカワ、コイなど

カフェ

水族館内に3つのカフェがあります。アザラシ水槽の前にある「かいじゅうカフェ」では、いきものモチーフのパン”すいぞくパン”などの軽食を販売しています。イルカスタジアムにある「スタジアムカフェ」では、イルカパフォーマンスを観ながら楽しめる揚げ物やソフトクリームなどの軽食を販売しています。山紫水明ゾーンの奥にある「ハーベストカフェ」では、京都にちなんだ食材を使ったハンバーガーなどを販売しています。水族館のイベントに連動したメニューの販売も積極的に行なっています。
※メニュー内容は異なる場合や販売を休止している場合があります。

ショップ

水族館エントランス横に「ミュージアムショップ」があります。京都水族館オリジナルのオオサンショウウオぬいぐるみやさまざまなお菓子、京都の老舗ブランドとのコラボ商品、展示しているいきもののグッズなどを販売しています。クリスマスには、クリスマス限定のオオサンショウウオぬいぐるみを販売しており、とても人気があります。

オンラインショップ

京都水族館オンラインショップ

アクセス

電車
「京都駅」中央口から徒歩約15分
JR山陰本線「梅小路京都西駅」から徒歩約7分

駐車場

駐車場なし(近隣駐車場を利用してください)

住所

〒600-8835 京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内)
TEL:075-354-3130

LATEST ARTICLES

動物とお話も?こどもと一緒に動物体験【智光山公園こども動物園】

動物園に訪れるこどもたちの楽しみといえば、動物とのふれあいではないでしょうか?わが家でも「エサをあげたい」と必ずリクエストが入ります。動物園に到着したら、まずは動物とふれあいのできる場所に向かうのが...

こども大興奮!コツメカワウソのむしゃむしゃタイム【智光山公園こども動物園】

かわいらしい仕草や動き、表情で見る人をたちまち癒してしまうカワウソ。近年、SNSやメディアをきっかけにブームとなり、触れ合うことのできるカフェもオープンするなど人気が止まりませんね。 ...

【愛らしい】上野動物園の隠れ人気スポット「小獣館」には”世界最古のネコや”ウサギみたいなブ...

上野動物園の隠れ人気スポット「小獣館」 ▼前回の記事はこちらhttps://dobutsubiyori.com/topic20230120/ 前回の記事では、上野動物園の隠れ人気スポット...

秘訣は「観察」魚たちの健康管理

水族館や動物園で飼育されている生きものたちは、人と同じように毎日元気でずっと健康、というわけではありません。体調が悪ければお休みをして、薬が必要になることもあります。そういった裏での健康管理...

都市型水族館『AOAO SAPPORO』 展示「ネイチャーアクアリウム」導入を決定

2023年夏開業予定の都市型水族館『AOAO SAPPORO』(北海道札幌市)は、主要な展示のひとつとして「ネイチャーアクアリウム」の導入を決定した。 東京(東京スカイツリータウン®内・すみだ...

Most Popular

- Advertisment -

MAP

EVENT CALENDAR