15.6 C
Tokyo
ホームEVENT飼育の日イベント「エンリッ...

飼育の日イベント「エンリッチメント道具を一緒に作ろう」開催@那須サファリパーク

飼育の日イベント(那須サファリパーク)

那須サファリパークでは、2021年4月17日(土)・18日(日)に、「飼育の日」イベントを開催します。「飼育の日」は、「419(しいく)」の数字にちなんだ4月19日です。
今回のイベントでは、トラ、カピバラ、キリン、エランドなどに使用するエンリッチメント道具”フィーダー(餌をあげる道具)”を飼育員と参加者で消防ホースを編んで作成。完成したものは後日園内で使用している様子を、TwitterやFacebookで紹介します。

「飼育の日」イベント 概要

開催日時:4月17日(土)、4月18日(日) 両日とも13時より開催
開催場所:園内サファリショップ前 ※雨天の場合は集合の後に場所を移動
参加人数:10組(1組3名様まで)
費用:無料

<エンリッチメント道具の活用と目的について>
今回作成するフィーダーは、動物たちが心も体も健康に暮らせるよう、動物の生態をもとに工夫を行うエンリッチメント道具です。
自然界で暮らす動物たちは餌を探したり、餌を食べたりする事に長い時間を費やします。一方、動物園やサファリパークで飼育されている動物たちは飼育員が餌を用意するため、餌が簡単に手に入り、単調な時間が多くなり運動不足になってしまう・動物たち自身つまらない、などといった心と体への悪影響が出てしまいます。
今回作成するフィーダーを使用することで、餌を食べるために動物たちが考えたり工夫したりするようになります。暇な時間を減らすことで、動物たちの心と体の健康をサポートすることが今回の目的です。

那須サファリパーク

住所:〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙3523番地
公式サイト:https://www.nasusafari.com/

関連記事

LATEST ARTICLES

安佐動物園のゾウ3頭は全員貴重!アフリカゾウのオスの現状と、マルミミゾウの繁殖、かつて日本...

前回の記事では、2属3種のゾウ(亜種含めると6種)の細かな違いについて解説しました。 今回は、その中でアフリカゾウとマルミミゾウを展示している「安佐動物公園」(広島県広島市)のゾウを紹...

【6種のゾウ】日本では全種に会える!見分け方を写真で解説。【アジアゾウ・アフリカゾウ・マル...

皆さんは「ゾウ」というとどんな姿を思い浮かべますか?大きくて、鼻が長くて、牙が生えていて…。 ゾウは大きく分けると3種類、亜種を含めると6種類もの種が存在するんですよ(絶滅した種を除く...

サンシャイン水族館でアオリイカの公開給餌を激写!模様が波打つイカ「コブシメ」も紹介。

サンシャイン水族館(東京都豊島区)ではさまざまなイベントが開催されますが、筆者は2023年6月、「アオリイカ」の公開給餌を目撃しました。 公開給餌が行われたのは、本館1階の「海...

雨の日のサンシャイン水族館。天空を見上げるペリカンとペンギン

今回は、「サンシャイン水族館」(東京都豊島区)でしか見られない生き物の展示方法を紹介します。 中でも屋外エリアの「マリンガーデン 天空の旅」では、まるで空を飛んでいるようなペンギン、高...

【多摩動物公園】インドサイ「ゴポン」とともにつくったトレーニング。その内容や目的に迫る!

今回は「東京都多摩動物公園」(東京都日野市)で行われているインドサイのトレーニングについて紹介します。 「インドサイ」といえば、硬い皮膚が特徴的で、体全体が鎧で覆われているように見える...

Most Popular

- Advertisment -

MAP

EVENT CALENDAR