28.2 C
Tokyo
ホームINFO九州自然動物公園 アフリカ...

九州自然動物公園 アフリカンサファリ|基本情報(営業時間、料金、駐車場、見どころなど)

九州自然動物公園 アフリカンサファリ

九州自然動物公園アフリカンサファリは、大分県宇佐市に1976年に開園したサファリパーク。自家用車やジャングルバスに乗車し、約6kmにわたる生息環境を再現したサファリロードで、動物たち(クマ、ライオン、草食動物など)の野生に近い姿を間近で観察できる「動物ゾーン」と、乗馬体験や動物たち(カンガルー、リスザル、小動物など)と直にふれあえる「ふれあいゾーン」があります。大きな窓から動物たちをよく観察でき、動物たちに直接餌をあげることができる、ジャングルバスが人気です。GWや夏休みには、夜行性動物を観察できる「ナイトサファリ」を開催しています。小泉グループの九州アフリカ・ライオン・サファリ株式会社が管理運営しており、静岡県にある「富士サファリパーク」とは兄弟園です。

営業時間

3月1日~10月31日 9:00~16:00(受付開始8:30、閉園16:30)
11月1日~2月末日 10:00~16:00(受付開始9:30、閉園16:30)
休園日

なし(年中無休)

入園チケット

料金

大人(高校生以上) 小人(4歳〜中学生)
2,600円 1,500円

※上記は通常料金です。コンビニチケット(セブンイレブン、ローソン)の利用、クレジットカードでの精算、障がいをお持ちの方や団体(30名以上)に適用される割引があります。ジャングルバス、園内ガイドDVDは別途料金がかかります。(園内ガイドDVD:自家用車600円/円、バス1,200円/台)


<ジャングルバス乗車料金>
大人(高校生以上) 小人(4歳〜中学生)
1,100円 900円

※混雑時には乗車できない場合があります。乗車時間は約50分です。

購入方法

サファリパーク窓口での購入の他、コンビニで事前購入できるお得な前売り券があります。

コンビニ前売り券

セブンイレブン、ローソン

<サファリパーク窓口での決済方法>

現金、クレジットカード、電子マネー、QRコード決済

年間パスポート

購入日から1年間何度でも入園できる年間パスポートは、園内ガイドDVD無料、会員限定イベントへの参加などの特典付きです。初回申込時は、通常の入園料金にプラスして会員追加料金を支払うことで、会員になることができます。2年目以降更新する場合は、会員追加料金のみの支払いで良いためとてもお得です。

大人(高校生以上) 小人(4歳〜中学生)
5,300円
(入園:2,600円、会員追加:2,700円)
3,200円
(入園:1,500円、会員追加:1,700円)

飼育動物

アメリカグマ、バーバリーシープ、ムフロン、ライオン、アミメキリン、シロサイ、アメリカバイソン、ファロージカ、グラントシマウマ、アジアゾウ、ベンガルトラ、ブチハイエナ、チーター、シロオリックス、ブラックバック、ローンアンテロープ、フタコブラクダ、エランドなど

レストラン

サファリパーク内に6つの飲食店があります。大きなファミリーレストラン「サルビア」やカレーハウス「エーデルワイス」、ホットドッグやソフトクリームなどの軽食を販売するお店など、それぞれのお腹の空き具合や過ごし方によって選べます。

ショップ

サファリパーク内に2つのショップがあります。ファミリーレストラン「サルビア」と隣接するショップ「アローザ」では、アフリカンサファリのオリジナルグッズや大分県の銘菓など、さまざまな商品を販売しています。ドッグサロンにある「ドッグサロン売店」では、動物のぬいぐるみやジャングルバスの玩具などを販売しています。

アクセス

電車・バス
JR「別府駅」西口から路線バス「亀の井バス」の「別府駅西口〜サファリ線」で約50分(料金:大人片道800円)


九州自動車道「別府湾スマートIC」から約7分
大分自動車道「由布岳スマートIC」から約10分
※スマートICは、ETC搭載車専用です。

駐車場

無料駐車場あり(収容台数1,500台)

住所

〒872-0722 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
TEL:0978-48-2331

公式サイト

九州自然動物公園 アフリカンサファリ(きゅうしゅうしぜんどうぶつこうえん あふりかんさふぁり)
http://www.africansafari.co.jp/

LATEST ARTICLES

安佐動物園のゾウ3頭は全員貴重!アフリカゾウのオスの現状と、マルミミゾウの繁殖、かつて日本...

前回の記事では、2属3種のゾウ(亜種含めると6種)の細かな違いについて解説しました。 今回は、その中でアフリカゾウとマルミミゾウを展示している「安佐動物公園」(広島県広島市)のゾウを紹...

【6種のゾウ】日本では全種に会える!見分け方を写真で解説。【アジアゾウ・アフリカゾウ・マル...

皆さんは「ゾウ」というとどんな姿を思い浮かべますか?大きくて、鼻が長くて、牙が生えていて…。 ゾウは大きく分けると3種類、亜種を含めると6種類もの種が存在するんですよ(絶滅した種を除く...

サンシャイン水族館でアオリイカの公開給餌を激写!模様が波打つイカ「コブシメ」も紹介。

サンシャイン水族館(東京都豊島区)ではさまざまなイベントが開催されますが、筆者は2023年6月、「アオリイカ」の公開給餌を目撃しました。 公開給餌が行われたのは、本館1階の「海...

雨の日のサンシャイン水族館。天空を見上げるペリカンとペンギン

今回は、「サンシャイン水族館」(東京都豊島区)でしか見られない生き物の展示方法を紹介します。 中でも屋外エリアの「マリンガーデン 天空の旅」では、まるで空を飛んでいるようなペンギン、高...

【多摩動物公園】インドサイ「ゴポン」とともにつくったトレーニング。その内容や目的に迫る!

今回は「東京都多摩動物公園」(東京都日野市)で行われているインドサイのトレーニングについて紹介します。 「インドサイ」といえば、硬い皮膚が特徴的で、体全体が鎧で覆われているように見える...

Most Popular

- Advertisment -

MAP

EVENT CALENDAR