7.1 C
Tokyo
ホームEVENT富士花鳥園 「ふくろう神社...

富士花鳥園 「ふくろう神社」初詣!オリジナル絵馬販売 写真撮影イベント開催

お正月イベント(富士花鳥園)

富士花鳥園では、2021年1月1日(金・祝)〜1月11日(月・祝)まで、ふくろうが鎮座する神社「ポンちゃん神社」でお正月限定オリジナル絵馬などの販売を行います。又、日にち限定で鷹を腕に乗せて写真撮影ができるイベントを開催します。

オリジナル絵馬など販売

富士花鳥園には、アフリカオオコノハズクのポンちゃんが鎮座する小さな小さな「ポンちゃん神社」があります。ふくろうは「不苦労」や「福郎」とかけてとても縁起のいい鳥といわれています。お正月限定のポンちゃん神社オリジナル「絵馬(500円)」「、おみくじ(100円)」「羽お守り(400円)」を販売します。
期間:1月1日(金・祝)〜1月11日(月)

ふくろう神社(富士花鳥園)

写真撮影イベント開催

初夢に見ると縁起がいいとされる「一富士二鷹三なすび」にちなんで富士山が描かれたパネルを背景に鷹を腕に乗せて写真撮影ができるイベントを開催します。富士花鳥園では晴れていれば園庭から本物の雄大な富士山も望むことができます。富士山と鷹、それになすびもあわせて最高の縁起物がそろっているイベントです。
期間:2021年1月1日(金・祝)〜1月3日(日)、1月9日(土)〜1月11日(月・祝)
時間:10:45〜(ヨゲンノスリ「アポロン」が登場)
   13:45〜(ハリスホーク「ハヤテ」が登場)
料金:500円

富⼠花⿃園

ホームページ:http://kamoltd.co.jp/fuji/
所在地:〒418-0101 静岡県富⼠宮市根原480-1
電話番号:0544-52-0880
お問い合わせ:電話、あるいはホームページのお問い合わせページより受付
営業時間:12月1日〜3月31日まで 9:00-16:00 入園受付締切15:30 ※年中無休
入園料:1,100円(シニア、障がい者手帳をお持ちの方は割引あり)
駐車場:普通車185台 大型車(バス)12台 駐車場無料
ペット:園内はペット同伴不可/受付でケージごとの預かり可能(無料、小型犬用のケージは3つ常備)
アクセス:富士方面から東名富士インターより約45分/新東名 新富士インターより約45分/富士五湖方面から中央道河口湖インターより約40分

LATEST ARTICLES

安佐動物園のゾウ3頭は全員貴重!アフリカゾウのオスの現状と、マルミミゾウの繁殖、かつて日本...

前回の記事では、2属3種のゾウ(亜種含めると6種)の細かな違いについて解説しました。 今回は、その中でアフリカゾウとマルミミゾウを展示している「安佐動物公園」(広島県広島市)のゾウを紹...

【6種のゾウ】日本では全種に会える!見分け方を写真で解説。【アジアゾウ・アフリカゾウ・マル...

皆さんは「ゾウ」というとどんな姿を思い浮かべますか?大きくて、鼻が長くて、牙が生えていて…。 ゾウは大きく分けると3種類、亜種を含めると6種類もの種が存在するんですよ(絶滅した種を除く...

サンシャイン水族館でアオリイカの公開給餌を激写!模様が波打つイカ「コブシメ」も紹介。

サンシャイン水族館(東京都豊島区)ではさまざまなイベントが開催されますが、筆者は2023年6月、「アオリイカ」の公開給餌を目撃しました。 公開給餌が行われたのは、本館1階の「海...

雨の日のサンシャイン水族館。天空を見上げるペリカンとペンギン

今回は、「サンシャイン水族館」(東京都豊島区)でしか見られない生き物の展示方法を紹介します。 中でも屋外エリアの「マリンガーデン 天空の旅」では、まるで空を飛んでいるようなペンギン、高...

【多摩動物公園】インドサイ「ゴポン」とともにつくったトレーニング。その内容や目的に迫る!

今回は「東京都多摩動物公園」(東京都日野市)で行われているインドサイのトレーニングについて紹介します。 「インドサイ」といえば、硬い皮膚が特徴的で、体全体が鎧で覆われているように見える...

Most Popular

- Advertisment -

MAP

EVENT CALENDAR