23 C
Tokyo
ホームINFO名古屋港水族館|基本情報(...

名古屋港水族館|基本情報(営業時間、料金、駐車場、見どころなど)

シャチ(名古屋港水族館)

名古屋港水族館は、愛知県名古屋市の名古屋港ガーデン埠頭に、1992年に開館した水族館。延床面積が日本一の大規模な水族館で、日本の水族館の年間入場者数上位に入る、大人気の水族館です。日本では2ヶ所でしか飼育展示していない、シャチとコウテイペンギンの飼育展示をしています。(シャチは鴨川シーワールド、コウテイペンギンはアドベンチャーワールドで飼育)日本最大のスタジアム「メインプール」で行うイルカパフォーマンスと、シャチの公開トレーニングが見どころです。ウミガメ類等の生態の研究活動に注力しており、水族館に併設された「カメ類繁殖研究施設」を無料開放しています。公益財団法人名古屋みなと振興財団が管理運営しています。

営業時間

通常期(下記以外の期間) 9:30~17:30
GW・夏休み(7月下旬~8月) 9:30~20:00
冬期(12月~3月中旬) 9:30~17:00
休館日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日、GW・夏休みなど例外あり)、臨時休館する場合あり

入館チケット

料金

1日チケット

大人・高校生 小・中学生 幼児(4歳以上)
2,030円 1,010円 500円

17:00〜チケット(夜間営業期間限定)

大人・高校生 小・中学生 幼児(4歳以上)
1,620円 800円 400円

※上記の他、名古屋港ガーデンふ頭内の施設とのお得な共通チケットがあります。名古屋市交通局発行の各種1日乗車券をお持ちの方への割引、身体障害者手帳などの各種手帳をお持ちの方への割引や免除、愛知県内在住の65歳以上の方への割引や免除があります。

購入方法

水族館窓口での購入の以外に、チケットぴあ・コンビニ、WEBで事前購入できる前売り券があります。

WEB前売り券
PassMarket|名古屋港水族館

<水族館窓口での決済方法>
現金、クレジットカード、電子マネー(manaca、TOICAなど)

年間パスポート

水族館内のショップ・レストランなどでの割引の他、名古屋港ガーデンふ頭内でも特典を受けられるお得な年間パスポートがあります。

大人・高校生 小・中学生 幼児(4歳以上)
5,190円 2,540円 1,220円

※上記は通常料金です。通常料金の他、家族割引料金の設定があります。

飼育動物

カマイルカ、ゴマフアザラシ、シャチ、バンドウイルカ、ベルーガ、アオウミガメ、アカウミガメ、アデリーペンギン、コウテイペンギン(エンペラーペンギン)、オオカミウオ、オーストラリアハイギョ、ジェンツーペンギン、タイマイ、チンアナゴ、ノコギリザメ、ヒゲペンギン、ミズクラゲなど

レストラン

南館に2つのレストランがあります。レストラン「アリバダ」では、店内の大型水槽を泳ぐカラフルな魚や窓越しのポートビル、南極観測船ふじを観ながら、サメやワニを使用したインパクトのあるメニューを食べることができます。フードテラス「トータス」では、大きな窓から名古屋港を眺めながら、丼メニューやデザートを食べることができます。名古屋港水族館の人気者ベルーガ(シロイルカ)モチーフの”ベルーガラテ”が人気です。

ショップ

南館と北館に1つずつ、計2つのミュージアムショップがあります。どちらでもシャチやベルーガのぬいぐるみや、お土産に配りたくなる可愛い包装の箱菓子などのオリジナルグッズを多数販売しています。北館のミュージアムショップは、入店手続きをすれば水族館へ入館せずに利用できます。

アクセス

電車
地下鉄名港線「名古屋港駅」3番出口から徒歩約5分
※JR「名古屋駅」からは「金山駅」乗り換えで地下鉄名港線「名古屋港駅」まで約20分です。

駐車場

有料駐車場あり
※水族館から徒歩約5分の場所にある「ガーデンふ頭駐車場」です。

住所

〒455-0033 愛知県名古屋市港区港町1番3号
TEL:052-654-7080

公式サイト

名古屋港水族館(なごやこうすいぞくかん)
https://nagoyaaqua.jp/

LATEST ARTICLES

安佐動物園のゾウ3頭は全員貴重!アフリカゾウのオスの現状と、マルミミゾウの繁殖、かつて日本...

前回の記事では、2属3種のゾウ(亜種含めると6種)の細かな違いについて解説しました。 今回は、その中でアフリカゾウとマルミミゾウを展示している「安佐動物公園」(広島県広島市)のゾウを紹...

【6種のゾウ】日本では全種に会える!見分け方を写真で解説。【アジアゾウ・アフリカゾウ・マル...

皆さんは「ゾウ」というとどんな姿を思い浮かべますか?大きくて、鼻が長くて、牙が生えていて…。 ゾウは大きく分けると3種類、亜種を含めると6種類もの種が存在するんですよ(絶滅した種を除く...

サンシャイン水族館でアオリイカの公開給餌を激写!模様が波打つイカ「コブシメ」も紹介。

サンシャイン水族館(東京都豊島区)ではさまざまなイベントが開催されますが、筆者は2023年6月、「アオリイカ」の公開給餌を目撃しました。 公開給餌が行われたのは、本館1階の「海...

雨の日のサンシャイン水族館。天空を見上げるペリカンとペンギン

今回は、「サンシャイン水族館」(東京都豊島区)でしか見られない生き物の展示方法を紹介します。 中でも屋外エリアの「マリンガーデン 天空の旅」では、まるで空を飛んでいるようなペンギン、高...

【多摩動物公園】インドサイ「ゴポン」とともにつくったトレーニング。その内容や目的に迫る!

今回は「東京都多摩動物公園」(東京都日野市)で行われているインドサイのトレーニングについて紹介します。 「インドサイ」といえば、硬い皮膚が特徴的で、体全体が鎧で覆われているように見える...

Most Popular

- Advertisment -

MAP

EVENT CALENDAR