15.6 C
Tokyo
ホームEVENT夜のサンシャイン水族館「終...

夜のサンシャイン水族館「終わりは始まり展 〜生き物たちの終焉〜」開催

『夜間特別営業 夜のサンシャイン水族館「終わりは始まり展 〜生き物たちの終焉〜」』

サンシャイン水族館(東京都豊島区)では、2022年9月30日(金)~12月18日(日)まで、夜間特別営業として企画展「終わりは始まり展~生き物たちの終焉~」を開催する。コンセプトは、生き物たちの「死」と「その先」。

2019年から2021年までの夜間特別営業では、生き物の性の魅力や命のつながりを知る「性いっぱい展」を開催。今回、「性」と同様に触れにくいテーマである生き物たちの「死」に触れ、どのような環境の中でも精一杯生き抜こうとし、自らの命を次なる命につなげようとする「生き物の尊さ」を伝える。

<概要>
イベント名:夜間特別営業「終わりは始まり展~生き物たちの終焉~」
開催場所:サンシャイン水族館
開催日程:9月30日(金)~12月18日(日) 各日18:15~21:00 ※最終入場は終了1時間前。
※休業日あり。詳細はイベント特設サイトにてお知らせ。
料金:大人(高校生以上) 2,400円、こども(小・中学生)1,200円、幼児(4才以上)700円
※期間中の金・土・日・祝日・祝前日は、大人料金2,600円。
※水族館年間パスポート所持者も入場に料金が発生。
URL:https://sunshinecity.jp/file/aquarium/owari_hajimari/
※展示内容詳細は、後日別途ニュースリリースでお知らせ

LATEST ARTICLES

安佐動物園のゾウ3頭は全員貴重!アフリカゾウのオスの現状と、マルミミゾウの繁殖、かつて日本...

前回の記事では、2属3種のゾウ(亜種含めると6種)の細かな違いについて解説しました。 今回は、その中でアフリカゾウとマルミミゾウを展示している「安佐動物公園」(広島県広島市)のゾウを紹...

【6種のゾウ】日本では全種に会える!見分け方を写真で解説。【アジアゾウ・アフリカゾウ・マル...

皆さんは「ゾウ」というとどんな姿を思い浮かべますか?大きくて、鼻が長くて、牙が生えていて…。 ゾウは大きく分けると3種類、亜種を含めると6種類もの種が存在するんですよ(絶滅した種を除く...

サンシャイン水族館でアオリイカの公開給餌を激写!模様が波打つイカ「コブシメ」も紹介。

サンシャイン水族館(東京都豊島区)ではさまざまなイベントが開催されますが、筆者は2023年6月、「アオリイカ」の公開給餌を目撃しました。 公開給餌が行われたのは、本館1階の「海...

雨の日のサンシャイン水族館。天空を見上げるペリカンとペンギン

今回は、「サンシャイン水族館」(東京都豊島区)でしか見られない生き物の展示方法を紹介します。 中でも屋外エリアの「マリンガーデン 天空の旅」では、まるで空を飛んでいるようなペンギン、高...

【多摩動物公園】インドサイ「ゴポン」とともにつくったトレーニング。その内容や目的に迫る!

今回は「東京都多摩動物公園」(東京都日野市)で行われているインドサイのトレーニングについて紹介します。 「インドサイ」といえば、硬い皮膚が特徴的で、体全体が鎧で覆われているように見える...

Most Popular

- Advertisment -

MAP

EVENT CALENDAR