23 C
Tokyo
ホームMATOMEバードショーを見るならこの...

バードショーを見るならこの動物園に行こう!

バードショーは、その名の通り鳥たちと飼育員さんの息の合った連携プレーが見られるダイナミックなイベントです。鳥本来のパワフルさと美しさを目の当たりにできて、非常に見応えがあります。鳥たちの華麗なパフォーマンスの数々は、観る人みんなを楽しませてくれます。今回は、バードショーを見られる各地の動物園について紹介していきます。
 

バードショーではどんな鳥たちが見られる?

バードショー

各地の動物園によって異なりますが、主に下記のような鳥たちのパフォーマンスが見られます。

・ハリスホーク
・ハクトワシ
・ハヤブサ
・ルリコンゴウインコ
・イラニアンワシミミズク

猛禽類や美しい色合いの大型のインコなどが大空を飛び回ります。大きな翼をはためかせながら、自由自在に空を駆け回る姿はとても魅力的です。
 

バードショーのここが面白い!

パフォーマーである飼育員さんの掛け声に合わせながら、颯爽と飛び回る姿に魅了されます。観客に近い位置を飛ぶ時もあるので、終始目が離せません。爽快かつスリリングなバードショーは、一度見たらまた行きたくなる迫力あるイベントです。

鳥たちの狩りを再現したり茂みの中から飛び立ってきたり、普段の動物園ではなかなか見られない野生味あふれる姿に思わず釘付けになります。

安全に十分配慮したうえで開催されているので、家族連れて見に行っても安心して楽しむことが可能です。
 

バードショーが見られる動物園

バードパフォーマンスショーを開催している主な動物園は、下記の通りです。(2022年8月現在)
※動物園によっては期間限定の場合もあります。
※天候などの事情で中止となる場合もあるのでご了承ください。

<東日本>
・群馬サファリパーク
・よこはま動物園ズーラシア
・那須どうぶつ王国
・長井海の手公園 ソレイユの丘
・富士花鳥園

<西日本>
・神戸どうぶつ王国
・松江フォーゲルパーク
・神崎農村公園 ヨーデルの森
・ネオパークオキナワ 名護自然動植物公園
・美らヤシパークオキナワ 東南植物楽園

鳥たちの圧巻のパフォーマンスを見に行こう!

バードショーでは、野生に近い鳥類たちの凛々しさと気高さに観客みんなが夢中になります。とても素晴らしいパフォーマンスの一つひとつに、大きな拍手と歓声が鳴り響く盛大なイベントです。

もし近くの動物園でバードショーがあったら、一度足を運んでみてください!

文章・画像/光丘月乃

LATEST ARTICLES

安佐動物園のゾウ3頭は全員貴重!アフリカゾウのオスの現状と、マルミミゾウの繁殖、かつて日本...

前回の記事では、2属3種のゾウ(亜種含めると6種)の細かな違いについて解説しました。 今回は、その中でアフリカゾウとマルミミゾウを展示している「安佐動物公園」(広島県広島市)のゾウを紹...

【6種のゾウ】日本では全種に会える!見分け方を写真で解説。【アジアゾウ・アフリカゾウ・マル...

皆さんは「ゾウ」というとどんな姿を思い浮かべますか?大きくて、鼻が長くて、牙が生えていて…。 ゾウは大きく分けると3種類、亜種を含めると6種類もの種が存在するんですよ(絶滅した種を除く...

サンシャイン水族館でアオリイカの公開給餌を激写!模様が波打つイカ「コブシメ」も紹介。

サンシャイン水族館(東京都豊島区)ではさまざまなイベントが開催されますが、筆者は2023年6月、「アオリイカ」の公開給餌を目撃しました。 公開給餌が行われたのは、本館1階の「海...

雨の日のサンシャイン水族館。天空を見上げるペリカンとペンギン

今回は、「サンシャイン水族館」(東京都豊島区)でしか見られない生き物の展示方法を紹介します。 中でも屋外エリアの「マリンガーデン 天空の旅」では、まるで空を飛んでいるようなペンギン、高...

【多摩動物公園】インドサイ「ゴポン」とともにつくったトレーニング。その内容や目的に迫る!

今回は「東京都多摩動物公園」(東京都日野市)で行われているインドサイのトレーニングについて紹介します。 「インドサイ」といえば、硬い皮膚が特徴的で、体全体が鎧で覆われているように見える...

Most Popular

- Advertisment -

MAP

EVENT CALENDAR