22.7 C
Tokyo
ホームCOLUMNコロナ後の動物園が担う役割...

コロナ後の動物園が担う役割 3『保全・研究』

保全・研究という役割は、来園者に直接的に実感されるような役割ではありません。役割の大半は、地道な上に華々しいものではありません。結果を基に、情報や記録として次世代や世界各国の研究機関へと共有されます。これは動物園という枠を飛び出して、世界の野生動物保護の分野への貢献です。

こういった社会貢献が企業・団体・施設の存続に強く影響してくる傾向が欧米を中心に強くなっています。CSR(Corporate Social Responsibility)という企業の社会的役割を問うことをビジネスとして意識しているのです。保全・研究・繁殖の結果を実際に野生動物保護の世界に活用することで、動物園・水族館という施設のCSRは評価され、その存続の正当性を世界に認められることになっていくのです。
 

野生動物保護を意識した動物園の在り方

野生動物保護に反映される動物園・水族館の在り方とはどういったものでしょうか。これは結果を可視化することが出来ないということがもっとも大きな課題です。なぜなら動物保護とは、長期的な計画のもと効果を継続させることが目的であり、具体的な終着点に着地するものではないからです。この長期的な計画の中には膨大な量の情報と、膨大な観察・研究結果が反映されるのです。

野生下と飼育下の動物では、その生態や行動が異なるのは事実です。さらに動物園や水族館で得られたデータの有効性も大々的に評価されるわけではありません。もっとも大きな違いは住環境の違いです。例えば、野生下のスマトラトラは5,000ha(東京ドーム 約1,070個分)ものテリトリーを有しますが横浜ズーラシアの展示場でも700haほど。行動・生態に違いが存在するのはごく自然なことです。だからこそ動物園や水族館の展示方法には、生息地を可能な限り再現することが理想だと思うのです。このような細かな配慮、可視化できる動物園の変革姿勢が保全・研究といった役割を担おうとするファイティングポーズとなると考えています。

スマトラトラ ※イメージ画像

来園者にできること

ここまでお話してきたことは、運営側サイドとして意識すべきポイントで読者の方を中心に来園者となる方々が具体的な行動を起こせることではありません。ではなぜお話をするのか…それは私たち利用者側に出来ることは、理解し賛同することだからです。

このような改革は必ずしも来園者にとって有益な結果をもたらすとは限りません。例えば、利用料金の値上げ。須磨水族館の再開発でも利用料金の値上げは大きな問題となっていますが、シャチの導入など新たな生命を維持管理していく上での資金調達は必須条件です。(シャチ新規導入の是非はここでは問いません…)このような変革の中で、私たち利用者にとっての不利益が生じたとしても正当な理由・要因に対して、社会的役割を担うために利用者として寛大で協力することが求められています。

文章/T.A.L.L

LATEST ARTICLES

安佐動物園のゾウ3頭は全員貴重!アフリカゾウのオスの現状と、マルミミゾウの繁殖、かつて日本...

前回の記事では、2属3種のゾウ(亜種含めると6種)の細かな違いについて解説しました。 今回は、その中でアフリカゾウとマルミミゾウを展示している「安佐動物公園」(広島県広島市)のゾウを紹...

【6種のゾウ】日本では全種に会える!見分け方を写真で解説。【アジアゾウ・アフリカゾウ・マル...

皆さんは「ゾウ」というとどんな姿を思い浮かべますか?大きくて、鼻が長くて、牙が生えていて…。 ゾウは大きく分けると3種類、亜種を含めると6種類もの種が存在するんですよ(絶滅した種を除く...

サンシャイン水族館でアオリイカの公開給餌を激写!模様が波打つイカ「コブシメ」も紹介。

サンシャイン水族館(東京都豊島区)ではさまざまなイベントが開催されますが、筆者は2023年6月、「アオリイカ」の公開給餌を目撃しました。 公開給餌が行われたのは、本館1階の「海...

雨の日のサンシャイン水族館。天空を見上げるペリカンとペンギン

今回は、「サンシャイン水族館」(東京都豊島区)でしか見られない生き物の展示方法を紹介します。 中でも屋外エリアの「マリンガーデン 天空の旅」では、まるで空を飛んでいるようなペンギン、高...

【多摩動物公園】インドサイ「ゴポン」とともにつくったトレーニング。その内容や目的に迫る!

今回は「東京都多摩動物公園」(東京都日野市)で行われているインドサイのトレーニングについて紹介します。 「インドサイ」といえば、硬い皮膚が特徴的で、体全体が鎧で覆われているように見える...

Most Popular

- Advertisment -

MAP

EVENT CALENDAR