6.2 C
Tokyo
ホームINFO仙台市八木山動物公園|基本...

仙台市八木山動物公園|基本情報(営業時間、料金、駐車場、見どころなど)

レッサーパンダ(仙台市八木山動物公園)

仙台市八木山動物公園は、宮城県仙台市に1965年に開園した、仙台市立の動物園。仙台の中心市街地に近い八木山に位置する、東北地方で人気の動物園です。無柵放養式の展示を行なっており、動物たちの自然な姿を観察できることが特徴です。子供たちに人気のウサギやヤギなどとの「ふれあい体験」や、ニホンザルやアフリカゾウなどへ直接おやつをあげる「えさやり体験」を実施しています。2020年4月から、株式会社藤崎(仙台市に本社・本店を置く百貨店)が命名権を取得し、「八木山動物公園 フジサキの杜」の愛称となりました。

営業時間

3月1日~10月31日 9:00~16:45(最終入園16:00)
11月1日~2月末 9:00~16:00(最終入館15:00)
休園日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日〜1月4日)
※年始に臨時開園する場合があります。

入園チケット料金

一般 小・中学生
480円 120円

※上記は個人の通常料金です。団体(30名以上)及び「市バス・地下鉄一日乗車券」提示者に適用される割引料金があります。
※指定の各種手帳や証明書などの提示で無料となる方:障がいをお持ちの方(本人と介助者1名)、仙台市在住の65歳以上の方、どこでもパスポート所持する小・中学生、留学生

年間パスポート

購入日より1年間、何度でも入園できる年間パスポートがあります。

一般 小・中学生
1,200円

飼育動物

ライオンスマトラトラホッキョクグマツキノワグマアフリカゾウキリンクロサイカバシマウマ、イノシシ、タヌキ、ニホンザルチンパンジーワオキツネザル、フクロテナガザル、シシオザル、アビシニアコロブス、カンガルー、レッサーパンダフンボルトペンギン、フクロウ、ハヤブサ、オオタカ、オオワシ、イヌワシ、ホンドテン、アライグマ、ハクビシン、プレーリードッグ、タイシュウバ、ラマ、フタコブラクダ、ハクチョウ、ウミネコ、フラミンゴ、シジュウカラガン、ハワイガン、ヘビ、トカゲ、カメ、ワニ、ロバ、インコ、ウサギ、カピバラ、ヒツジ、ヤギなど
※太字は仙台市八木山動物公園内で人気のある動物及び動物園・水族館で人気のある動物です。

レストラン

動物園内に複数の飲食店があります。動物園中央ふれあいの丘にあるレストラン「グーグーテラス」では、肉球型チーズがのったハンバーグがかわいい”しろくまプレート”、ピザ、お子様カレー、動物のかたちのクッキーがのったパフェなどを販売しています。さるやま近くの「さるやま売店」では、たこ焼きやフライドポテトなどのファーストフードを販売しています。アフリカ園にある「アフリカ園売店」では、ホットドッグなどの軽食やソフトクリームなどを販売しています。

ショップ

動物園内に2つのショップがあります。西門入口ビジターセンター内の「ゼブラショップ」と、東門入口にある「東門売店」です。動物のぬいぐるみやお菓子などを販売しています。

アクセス

電車・バス
仙台市地下鉄東西線「八木山動物公園駅」から徒歩すぐ
※「仙台駅」から仙台市地下鉄東西線「八木山動物公園駅」まで約12分


東北自動車道「仙台南IC」から約20分、「仙台宮城IC」から約15分

駐車場

駐車場あり(普通車:30分まで無料、以降100円/30分〜上限500円。バス等:1,000円/回)
※GWなどの休日は混雑するため、公共交通機関での訪問がおすすめです。

住所

〒982-0801 宮城県仙台市太白区八木山本町1-43
TEL:022-229-0122

LATEST ARTICLES

安佐動物園のゾウ3頭は全員貴重!アフリカゾウのオスの現状と、マルミミゾウの繁殖、かつて日本...

前回の記事では、2属3種のゾウ(亜種含めると6種)の細かな違いについて解説しました。 今回は、その中でアフリカゾウとマルミミゾウを展示している「安佐動物公園」(広島県広島市)のゾウを紹...

【6種のゾウ】日本では全種に会える!見分け方を写真で解説。【アジアゾウ・アフリカゾウ・マル...

皆さんは「ゾウ」というとどんな姿を思い浮かべますか?大きくて、鼻が長くて、牙が生えていて…。 ゾウは大きく分けると3種類、亜種を含めると6種類もの種が存在するんですよ(絶滅した種を除く...

サンシャイン水族館でアオリイカの公開給餌を激写!模様が波打つイカ「コブシメ」も紹介。

サンシャイン水族館(東京都豊島区)ではさまざまなイベントが開催されますが、筆者は2023年6月、「アオリイカ」の公開給餌を目撃しました。 公開給餌が行われたのは、本館1階の「海...

雨の日のサンシャイン水族館。天空を見上げるペリカンとペンギン

今回は、「サンシャイン水族館」(東京都豊島区)でしか見られない生き物の展示方法を紹介します。 中でも屋外エリアの「マリンガーデン 天空の旅」では、まるで空を飛んでいるようなペンギン、高...

【多摩動物公園】インドサイ「ゴポン」とともにつくったトレーニング。その内容や目的に迫る!

今回は「東京都多摩動物公園」(東京都日野市)で行われているインドサイのトレーニングについて紹介します。 「インドサイ」といえば、硬い皮膚が特徴的で、体全体が鎧で覆われているように見える...

Most Popular

- Advertisment -

MAP

EVENT CALENDAR