6 C
Tokyo
ホームEVENT赤ちゃんパンダの名付け親に...

赤ちゃんパンダの名付け親になれるかも?アドベンチャーワールド「SMILE BIRTH PROJECT」オンライン授業無料配信2/20

「SMILE BIRTH PROJECT」オンライン授業

アドベンチャーワールドとキッズシーズ株式会社は、2021年2月20日(土)13:00〜13:30、子ども向けオンライン授業「大切な命について学ぼう!パンダの赤ちゃんの名前を考えよう」を、全国の子どもたちに向けて配信します。参加費は無料です。

【「大切な命について学ぼう!パンダの赤ちゃんの名前を考えよう」開催概要】
開催日時:2021年2月20日(土)13:00〜13:30
参加費:無料
対象:年齢制限なし(推奨:小学校中学年)
映像・情報提供:アドベンチャーワールド(和歌山県西牟婁郡白浜町)
共催・中継:キッズシーズ株式会社(東京都中央区)
開催方法:オンライン会議システムZoomを利用して開催します。
お申込み:「キッズウィークエンド」に会員登録(無料)後、申込みが可能です。
詳細・お申込みページ:https://www.kidsweekend.jp/portal/events/A9DCCBD3

この授業は、アドベンチャーワールドの「SMILE BIRTH PROJECT」を、ステイホームを余儀なくされている全国の子どもたちに楽しんでもらえるよう企画しました。

「SMILE BIRTH PROJECT」とは、昨年11月22日にアドベンチャーワールドにて誕生したジャイアントパンダの赤ちゃん(メス)の誕生を通して、1人でも多くの方に未来への”希望”を贈り届けるプロジェクトです。授業当日は、ジャイアントパンダの赤ちゃんの誕生シーンから現在までの成長を、貴重な映像と飼育スタッフの解説で学んでもらいます。その後、赤ちゃんの名前を全員で考えてもらい、最後に赤ちゃんの名前の応募方法をお知らせするプログラムを予定しています。キッズシーズ株式会社による生配信の授業ですが、ジャイアントパンダの様子や飼育スタッフの解説パートは、事前撮影した動画で紹介します。

赤ちゃんの名前を考えることで、あらためて命の誕生の喜びを感じたり、どのように育ってほしい…と未来のことを考えたりする機会にしてもらいたい、という願いを込めてお届けします。

【キッズウィークエンド「冬のオンラインこどもフェス2021」開催概要】
開催期間:2021年2月20日(土)、21日(日)27日(土)の3日間。開催時間は日によって異なる。
「冬のオンラインこどもフェス2021」特設ページ: https://fes.kidsweekend.jp/top/winter_fes_2021/

本授業は子ども向け「教育×オンライン」の分野では日本最大級のプラットフォーム「キッズウィークエンド」(運営:キッズシーズ株式会社)上で開催する「オンラインこどもフェス」の企画の一つです。今回で4回目の開催となる「冬のオンラインこどもフェス2021」のテーマは「好奇心の芽を探しにいこう!」。コロナ禍で、進級・進学に向けての行事が中止・変更になっている学校、幼稚園・保育園も少なくない中、子どもたちが、オンライン授業を通して、厳しい冬を乗り越え、「新しい春」への希望や楽しみをたくさん見つけられるよう、珍しい体験や、ワクワクする探究の機会を得られることを願い、企画しました。

【「アドベンチャーワールド」概要】
運営会社 株式会社アワーズ
HP https://www.aws-s.com/
所在地 〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地
概要 和歌山県西牟婁郡白浜町にある、陸、海、空の140種 1,400頭の動物が暮らす「こころにスマイル 未来創造パーク」をテーマに掲げたテーマパーク。パーク内には、ジャイアントパンダが暮らすエリア、広大な敷地でのびのびと動物たちが暮らすサファリワールド、イルカやアシカのライブが行われるマリンワールドなど、動物園、水族館、遊園地が一体となった施設。

「SMILE BIRTH PROJECT」

☆「SMILE BIRTH PROJECT」(〜2021年2月23日(火)) 
「命のバトンを、希望のバトンへ。」親から子へ、時代から次代へ、受け継がれる命のバトンが希望のバトンになるように。かけがえのない命をたいせつに育む社会づくりへの確かな一歩となることを願って。
https://aws-smile-birth.com/

【キッズシーズ 会社概要】
会社名  キッズシーズ株式会社
HP https://www.kidsweekend.jp/
所在地  〒104-0041 東京都中央区新富 2−5−10 7F
事業内容 子供向けオンラインイベント検索・予約サービス「キッズウィークエンド」の運営
子供向けオンラインイベントの企画・運営、子供の教育メディアの運営

【「キッズウィークエンド」メディア掲載実績】
近鉄ライナーズオフィシャルサイト、釧路新聞、cozreマガジン、さくらんぼテレビ、JAM THE WORLD(J-WAVE)、東京新聞、日経DUAL、週刊ひがしおおさか、東大阪経済新聞、Blue Ocean(Tokyo FM)、Mart(光文社)、山形放送、山形新聞、ラグビーリパブリック(ベースボールマガジン社)、ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)など ※五十音順


情報配信元:キッズシーズ株式会社

関連記事

LATEST ARTICLES

動物とお話も?こどもと一緒に動物体験【智光山公園こども動物園】

動物園に訪れるこどもたちの楽しみといえば、動物とのふれあいではないでしょうか?わが家でも「エサをあげたい」と必ずリクエストが入ります。動物園に到着したら、まずは動物とふれあいのできる場所に向かうのが...

こども大興奮!コツメカワウソのむしゃむしゃタイム【智光山公園こども動物園】

かわいらしい仕草や動き、表情で見る人をたちまち癒してしまうカワウソ。近年、SNSやメディアをきっかけにブームとなり、触れ合うことのできるカフェもオープンするなど人気が止まりませんね。 ...

【愛らしい】上野動物園の隠れ人気スポット「小獣館」には”世界最古のネコや”ウサギみたいなブ...

上野動物園の隠れ人気スポット「小獣館」 ▼前回の記事はこちらhttps://dobutsubiyori.com/topic20230120/ 前回の記事では、上野動物園の隠れ人気スポット...

秘訣は「観察」魚たちの健康管理

水族館や動物園で飼育されている生きものたちは、人と同じように毎日元気でずっと健康、というわけではありません。体調が悪ければお休みをして、薬が必要になることもあります。そういった裏での健康管理...

都市型水族館『AOAO SAPPORO』 展示「ネイチャーアクアリウム」導入を決定

2023年夏開業予定の都市型水族館『AOAO SAPPORO』(北海道札幌市)は、主要な展示のひとつとして「ネイチャーアクアリウム」の導入を決定した。 東京(東京スカイツリータウン®内・すみだ...

Most Popular

- Advertisment -

MAP

EVENT CALENDAR