28.7 C
Tokyo
ホーム NEWS 世界最高齢ハシビロコウ「ビ...

世界最高齢ハシビロコウ「ビル」 剥製標本として展示@伊豆シャボテン動物公園

ハシビロコウ「ビル」剥製標本へ(伊豆シャボテン動物公園)

伊豆シャボテン動物公園では、2021年4月28日(水)より、世界最高齢の長寿で長老として親しまれたハシビロコウ「ビル」の剥製標本を、長年暮らした“故郷”「バードパラダイス」内に設置中の献花コーナーに展示します。展示開始日は、「ビル」の来園40周年にあたる記念日です。

ハシビロコウ「ビル」について

世界最高齢(推定年齢50歳以上)のハシビロコウとして親しまれ、2020年8月6日(木)に老衰のため永眠。

1971年スーダンのハルツーム動物園より来日、一般財団法人進化生物学研究所にて10年間飼育されたのち、1981年4月にメス「シュー」と番(つがい)のオスとして来園しました(死後に行われた解剖の結果、性別はメスであると確定)。

その後39年もの長い間「バードパラダイス」内でのんびりと暮らし、世界でも類を見ない“ご長寿”ハシビロコウとして昨年の夏に天寿を全うしました。

ハシビロコウ「ビル」伊豆シャボテン動物公園
2010年バードパラダイス

絶滅危惧種であり世界の飼育頭数が40〜50羽といわれるハシビロコウは、剥製および骨格標本も大変貴重で研究・教育的価値があります。このため「ビル」の亡骸は、剥製標本として伊豆シャボテン動物公園にて収蔵・展示され、また骨格標本は進化生物学研究所に収蔵されることとなりました。

ハシビロコウという種の研究への貢献や、「見る」体験学習による知的好奇心の喚起など、「ビル」が半永久的にその存在を留めることにより後世に残す影響は計り知れません。来園時には「ビル」とじっくりと向き合い、往年の姿を偲ぶとともに、ハシビロコウと彼らが置かれている自然環境にも思いを馳せてください。

ハシビロコウ「ビル」献花台 伊豆シャボテン動物公園
2020年8月献花台

伊豆シャボテン動物公園

住所:〒413-0231 静岡県伊東市富戸1317-13
公式サイト:https://izushaboten.com/

▼お得なWEBチケットあり
【最大300円割引】伊豆シャボテン動物公園 WEBチケット|アソビュー!

関連記事

LATEST ARTICLES

各地の動物園・水族館で名物料理を楽しもう!

全国の動物園・水族館には、園内(館内)のお食事処で珍しく美味しい料理をふるまっているスポットがあります。動物たちとの出会いやふれあいを思う存分楽しみ、名物料理に舌鼓を打つのも動物園・水族館の醍醐味で...

「散歩がてらにクモザルに会いに行こう」~江戸川区自然動物園取材レポート

江戸川区自然動物園は、「公園に触れ合える動物をおいてほしい」という区民の提案から始まった、誰でも無料で楽しめる動物園です。 ペンギンをはじめ、プレーリードッグやアシカの仲間のオタリア、ワラビー...

NHK Eテレ『ウチのどうぶつえん』を観て動物園の裏側を知ろう

NHK Eテレにて、『ウチのどうぶつえん』という番組が放映されています。普段は見ることのできない、動物園の裏側に密着した番組です。動物たちの姿に癒されるうえに、意外な発見もできる動物園好きにはたまら...

夜のサンシャイン水族館「終わりは始まり展 〜生き物たちの終焉〜」開催

サンシャイン水族館(東京都豊島区)では、2022年9月30日(金)~12月18日(日)まで、夜間特別営業として企画展「終わりは始まり展~生き物たちの終焉~」を開催する。コンセプトは、生き物た...

バードショーを見るならこの動物園に行こう!

バードショーは、その名の通り鳥たちと飼育員さんの息の合った連携プレーが見られるダイナミックなイベントです。鳥本来のパワフルさと美しさを目の当たりにできて、非常に見応えがあります。鳥たちの華麗なパフォ...

Most Popular

- Advertisment -

MAP

EVENT CALENDAR